■ 【FFXI エリア】 ウルガラン山脈 (その4)
2004年 11月 12日 |
その4ではウルガラン踏破のキモ、エリアF(千人落としの崖)とクエスト「ウルガラン越え」について。
様々な情報が錯綜して混乱していたあなたも、これでクエストクリア出来る! …はず。
もうかなり疲れてきました。
(※05/03/09 一部訂正いたしました。)


【ウルガラン山脈 エリアF】 -解説-

分布モンスター (○はアクティブ・△はパッシブ)

《地上》 ○King Buffalo(バッファロー) ○Agloolik(ボム)
※悪天候(吹雪)時には氷エレがPOP
《洞窟》 ○Nightmare Bats(コウモリ) ○Mindgazer(ゲイザー) △Mountain Warm(ミミズ)
地上は「強い~とてとて以上(75から)」、洞窟内は「丁度」。

このエリアは崖(通称滑り台)に向かうほどボムの生息密度が高く、インスニ等の魔法を詠唱する際にはに非常に気を配らなくてはなりません。
また悪天候時に大量にPOPする氷エレはほぼ「とてとて++」なので、絡まれたらかなりヤバイと思ったほうがいいでしょう。

地図取得クエスト「ウルガラン越え」について

1. 南サンドリア・猟犬横丁(G-7)の民家2階で日記(diary)を4ページ目まで読む。

2. サンドリア港・酒場のAntreneauに話しかけてクエストオファー。

3. ムバルポロスにて「モブリンの温石(Ex&Rare)」を入手する。
(旧市街のMoblin Ashman、または新市街のMoblin Groundmanがドロップ)

4. ウルガラン山脈「千人落としの崖」の途中から洞窟に入る。
奥の???に「モブリンの温石」をトレードすることで「ウルガラン山脈の地図」を入手。

つまり、4.の洞窟への入り方が少々ややこしいというわけです。


b0025831_1936579.jpg

千人落としの崖までのルート

エリアEから移動し、一旦(G-8)の安全地帯で体制を整えます。
ここから南はボムの密度も高く、氷エレが湧いていることも多いので、インスニのかけ直しは出来るだけせずに「崖」まで辿り着きたいところ。
目的の「崖」は、西と南の2方向に向けて斜面が開けており、どちらの斜面からでもクエストの目的地へ到達することは可能です。

安全地帯を西向きに出て、左方向(南)に進むと広場が狭くなり、そのまま進行方向左(東)の壁沿いで進むと南斜面に、右(西)の壁沿いで西斜面に着くことが出来ます。
距離的にも大した差はないのですが、西斜面の方が若干近いかも知れません。

千人落としの崖の下り方

《基本操作》
「崖」の淵に立って見るとわかるとおり、結構な角度と高低差があります。
一度「崖」に踏み出すと止まることは出来ませんが、左アナログスティックを手前に倒せば減速することが出来ます。
また左右へ若干の方向修正も可能です。
「崖」は下方向へ進むに連れて思ってもいない方向に流される傾向がありますが、慌てずにスティックをニュートラルに戻してから左右に入れ直して修正しましょう。

《目標》
クエストの目的地である???に辿りつくためには、まず「崖」内部にある洞窟に進入しなくてはいけませんが、目標の洞窟を上から視認することは不可能です。
それぞれの斜面で大体の位置を決めてから下り始めるしかありません。
洞窟に達するには2つの方法があります。

A. 隠し穴を利用する。

最も早い近道とも言える方法ですが、穴そのものを視認することが困難です。
私自身数回利用したことがありますが、穴自体を見つけられた経験がありません。
大体この辺だろうという位置から下り始めると、突然ストーンと暗くて深い縦穴に落ちて、気がついたら洞窟内に着地していたという感じ。
穴そのものが存在することは事実ですが、吹雪時のみに利用できるという情報については未検証です。
※05/03/09追記 : この穴は天候に関係なく開いているようです。050224のver.UPで実装されたENMクエストを遂行するには、この穴に落ちると逆に失敗となりますのでご注意ください。

B. 斜面下部の庇のある棚に着地する。

それぞれの斜面最下部に2ヶ所ずつある「庇付きの棚」の一方に着地する方法です。
当たりの棚に着地すれば???のある洞窟に進入することが出来ますが、ハズレだと奥で行き止まりになっています。
目標の「棚」が視認出来ないのはAと同様。ただし大体のメドはつくので、どちらかと言えばこちらの方法をオススメ。
※05/03/09追記 : ここでハズレと表現した棚の奥には、050224のver.UPでENM関連の目的地が実装されてます。詳しくは後述。

b0025831_21301256.jpg



《西斜面の下り方》 ※方向はすべて崖上から下方向を見た場合の表現です。

b0025831_19111136.jpg1. 西斜面では、「隠し穴」は下方向を向いて中央より左(南)寄りにあり、当たりの「棚」は右(北)寄りにあります。
「棚」を狙う場合は、まず同じ右(北)寄り上部にある「休憩できる穴」を目指した方がいいでしょう。
「休憩できる穴」は、減速しながら下ると簡単に見つけることが出来ます。
(←SS右の棚奥にはENMトリガーアイテム「シャムナエの氷」)

b0025831_19134330.jpg2. 「休憩できる穴」に着地したら、穴の左(南)端からまっすぐ下方向に踏み出します。
流され始めても慌てずに方向修正をして、真下に見える微妙に盛り上がった「庇」を目がけて下りましょう。

b0025831_19141825.jpg3. 「庇」近づいたらスティックを手前に引いて減速することを忘れずに。これで無事に「棚」に着地することが出来るはずです。


《南斜面の下り方》 ※方向はすべて崖上から下方向を見た場合の表現です。

b0025831_19112767.jpg1. 南斜面は西斜面と左右対称の構造になっており、「隠し穴」は中央より右(西)寄りに、当たりの「棚」は左(東)寄りにあります。
西斜面との違いは、「休憩できる穴」の他に「休憩できるコブ」が2つあること。
「隠し穴」を狙って失敗しても、このコブを利用して再度「棚」を目指すことが出来ます。
(←SS左の棚奥にはENM「ウルガランの聖牛」BF)

b0025831_1915188.jpg2. 「休憩できる穴」に着地したら、穴の右(西)端からまっすぐ下方向へ。

3. 後は西斜面と同様の操作で「棚」に着地出来ます。

洞窟内の???へ

ここまで来たらクリアしたも同然。
「当たりの棚」または「隠し穴」は、西・南斜面に関わらず洞窟内ですべて繋がっています。
洞窟内のルートは、エリア解説図を参照のこと。複雑な構造ではないので、比較的簡単に辿り着けると思います。
洞窟内の移動はスニークだけでOK。ただし「棚」に着地した場合は、少し洞窟内に進んでから詠唱すること。下手をすると下の広場の氷エレが反応して、上がってきます。

???を発見したら「モブリンの温石」をトレードすることによりイベントが始まり、「ウルガラン山脈の地図」を入手することが出来ます。
b0025831_1965910.jpg



補 足

「休憩できる穴」の関係は下図のとおり。
西・南斜面が繋がっているのは「当たりの棚」と同様ですが、もちろん???には行けません。
b0025831_19185660.jpg


b0025831_19193718.jpg「ハズレの棚」から奥へ広がる洞窟は、いずれも行き止まりです。
西斜面側には意味ありげな凍った池と大きく垂れ下がった氷が、南斜面側には熊爪嶽と同様の竜巻が存在します。

いずれもタゲることは不可。そのうち何か実装されるかも知れません。

↑※05/03/09追記 : 050224のver.upで、ここにENMクエストが実装されました。
●西斜面・南側の棚(E-9)奥
ENMトリガーアイテムのひとつ「シャムナエの氷」が入手できる"Chamneat Spring"
●南斜面・西側の棚(F-10)奥
ENMクエスト「ウルガランの聖牛」BFに進入するための"Wind Piller"



(※以下、報告その5に続く…のか?)
- サンドリア王立国土地理院 ザルカバード分室所属 Rosso RDM -
by naojim0715 | 2004-11-12 19:24 | FFXI エリアガイド | Trackback(7) | Comments(11) |
トラックバックURL : http://naojim.exblog.jp/tb/957385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from あんじぇのFF日記 at 2005-02-08 19:56
タイトル : ウルガラン越え
*注意*「冒険者の日記1」をクリアしていないと4ページ目は読めません。称号:報酬:ウルガラン山脈地図猟犬横丁にある民家2Fで日記4ページ目を読み、サンドリア港の酒場にいるAntreneauに話しかけるとクエスト...... more
Tracked from ◆ もらもら日記 ◆ at 2005-02-22 15:59
タイトル : ウルガラン越え
■ 久々に昨日はソロでまったり遊びました。 連日濃い戦闘の連続だったのでちょっと一息。 で、ソロで冒険ついでにエクレア消化で『ウルガラン越え』に行ってきました。 SSはそのときに放置されて寂しそうにたたずんでいたNM『Jormungand』 きっといつか遊んでくれる人達が来てくれるよ・・・。 ... more
Tracked from Pさんブログ at 2005-03-09 09:43
タイトル : ションボリ日記
ENMのトリガーを取りにウルガラン山脈に行ってきたのですが、最初は落ちる崖自体を間違えて失敗(滑降は成功)。二度も途中の穴に落ちて失敗。一度普通に失敗。 http://www.benri.gotohp.jp/FF11-MAP/MAP-Uleguerand.htm 吹雪のときのみENMトリガーの穴の途中に罠用の穴... more
Tracked from 風ひゅむのヴァナ・ディー.. at 2005-08-23 12:11
タイトル : ウルガラン汗だく行
夏バテで週末ダウンしてました。訪ねてきて下さった方、すいません・・・orz 週末は外出を控えて寝まくったら体調も幾らか回復したので、気をとりなおしてウラガラン山脈に地図取り&ミッションの弱体アイテム取りに行ってきました。例によって「いまさら」感満載ですが、まぁ当へたれブログでは毎度のことですんで、気にせずにGO!! ヽ(^o^)ゞ ご存知のとおり、ウルガランは、カンストしても絡んでくる敵だらけ、しかも感知形態が視覚・聴覚・魔法とバラエティに富んでる上に、インスニを見破るタウルスたんまで配置...... more
Tracked from [FF11]-まったり行.. at 2005-12-05 19:39
タイトル : 再びウルガランへ
相方「ウルガラン行くか」私「それなら白に着替えるよ」突然決まったウルガランへのリベンジ。前に行ったのは10月の終わりでした。その時はソロで行って、見事に途中で撃沈した... more
Tracked from 風来人が逝く! at 2006-01-19 11:18
タイトル : 指令:X地点に降下せよ
でっでっで〜で〜 でっでっで〜で♪  でっでっで〜で〜 でっでっで〜で♪    ちゃらら〜 ちゃらら〜 ちゃらら〜 ちゃらっ♪ (MIBのテーマ)  「おはよう Shiren君. そこで本日の君への指令だが、まず...... more
Tracked from Vana'diel Wi.. at 2006-06-24 18:12
タイトル : バルドニア/ウルガラン
Prevバルドニア Nextバルドニア/ザルカバード HomeUp ウルガラン山脈(Uleguerand Range) クォン大陸で最も海抜の高い山岳地帯。一部にオーク族の開いた山路が通っているが、険路の上、入り組んだ地勢が生み出す、あらぬ方向より吹き付ける吹雪が、今も侵入者を固...... more
Commented by taralan at 2005-02-22 16:16
始めまして!某サーバーでFF XIをプレイしているタラゾーと申します。
実はだいぶ以前からRossoさんのブログを愛読させて頂いていたのですが
書き込みするタイミングを逸していて、勝手にエキサイトブログリンクを貼って挨拶しないままでおりました。申し訳ありません(>_<)
このたび、ウルガラン越えに行ってきまして、Rossoさんの地図をプリントアウトして心の友にさせていただきクエクリアして参りました!
そのときの様子をブログに載せましてここをトラバらせていただきました。

これからも、アットワやソ・ジャに行くときにまたここの地図を参考に頑張ってこようと思っております。

RossoさんのSSはとても綺麗で文章も楽しく毎回更新が楽しみです。
これからも愛読者としてRossoさんのご活躍を期待しております。
長々とコメント汚し失礼しました(>_<)
Commented by naojim0715 at 2005-02-22 16:50
> taralanさん

はじめまして。トラバ&書き込みありがとうございます。
リンクに関しては全然問題ないどころか、お礼を申し上げないといけないぐらいです。

「ウルガラン越え」クリア、おめでとうございます。
なんだか気の向いた時にしか作りこまない中途半端な攻略日記で、お役に立てたか心配です。
ウルガランはあの緊張感が好きで、何度も通ううちにメモ書きが溜まり、誰かの役に立てればとまとめたものですが、未だにたくさんの方から反響をいただき、本人が一番驚いてます(笑)。

攻略以外も拙い戯言ばかりのblogですが、これからもよろしくお願いしますね。

----- from Rosso_RDMxDRK -----
Commented by たけむー at 2005-03-15 19:25 x
おととい、初めてウルガランを訪れた時
このわかりやすく美しい「ロッソズ地図」があれば良かったと心の底から思わずにいられません・・・TT

隠し穴とか休憩穴とか銀河の彼方にあると思えるくらい
どうしようもない場所(一番端っこ)を迷いなく滑り降りて大失敗。
行くぞー! ザザザー  キャー><  ストン。  ( ゚д゚)ハッ ここはどこ?
今日も頭が軽い感じだと自分で思いました。
Commented by naojim0715 at 2005-03-15 20:36
>たけむーさん

ドンマイ。
私なんか、実装直後初めて行った時にいきなり隠し穴に落ちて、何がなんだかサッパリのうちに、踏んづけたゲイザーにタコ殴りされてシニマシタ。
その後の検証でも何度戦闘不能になったことか…。
それもこれも、曖昧な情報しかなかった当時の情報サイトのお陰です。

あの山には、私の経験値が数千ポイント埋まってるはず。

----- from Rosso_RDMxDRK -----
Commented by LikeIke at 2005-08-23 12:14
初めまして~。試練鯖で赤魔(というか風来坊)をしている者です。

突然、過去記事に書きこんでしまってすいません。遅ればせながらウルガランに地図取り&クエをしにいったんですが、こちらの記事が物凄く参考になりましたゝ(^O^)丿

お礼をかねてトラバをさせて頂きましたので、ご報告までです^^
Commented by naojim0715 at 2005-08-23 14:23
>LikeIkeさん

ようこそ。トラバ&コメントありがとうございます。
ましさんやリーダーAn嬢のblogでは何度か拝見しておりました。
地図&クエもおめでとうございます。お役に立てたなら幸いです。しかし、この前の配置変更で少し古い情報になってしまいましたね…。

同鯖のご縁、どこかで見かけたら何卒よろしくお願いします。

----- from Rosso_RDMxDRK -----
Commented by レア at 2005-12-05 19:48 x
二度ほどコメントをさせて頂いた事がある者です。
今回、ウルガランの滑降に挑戦した記事を書きまして、
その中にRossoさんの記事を少し紹介させていただきました。
とても分かりやすくて、次のチャレンジの際にはさらに熟読を重ねて
成功を目指したいと思っています。

これからも日々の更新を楽しみにしております。頑張って下さい。
Commented by naojim0715 at 2005-12-07 10:52
>レアさん

ありがとうございます。
このエントリーを書いた頃に比べると、モンスターのレベル分布が若干変わってしまいましたが、お役に立てましたでしょうか。
私は定期ENMで今でも最低週2~3回のペースでウルガランを訪れますが、未だにタウルスに追いかけられたりしてます。でも、おかげで崖下りではまず失敗しないようにはなれました(笑)。
励ましのお言葉も、とても嬉しく思います。これからもよろしくお願いします。

----- from Rosso_RDMxDRK -----
Commented by さしゅ at 2007-07-02 22:30 x
はじめまして。
とても参考になりました。
ありがとうございました!
ウルガラン地図クエの記事を書くにあたり、こちらの記事を紹介させていただいたり、画像を引用させていただいたりしました。
問題あればご連絡ください。
Commented by さしゅ at 2007-07-04 18:28 x
許可判断をしていただける可能性が低いと判断し、転載していた画像は削除しました。
許可を得る前に転載していたことをお詫びいたします。
申し訳ありませんでした。
Commented at 2010-12-21 20:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 【FFXI エリア】 ウルガラ... ページトップ 【FFXI エリア】 ウルガラ... >>
The Original by Sun&Moon