■ 【FFXI】 ボブとマイクのFFXI TOYS。 (8/17 thu.)
2006年 08月 17日 |
b0025831_1423128.jpg

忍者Lv61になりました。
AFもフルで着用出来るようになり、武器もやっと兜割(比較的安価でまともな片手刀)に持ち替えられました。60台は攻撃面において受難のLv帯と言われてますが、タスケテ忍者なりに精一杯頑張りたい思います。



b0025831_14245414.jpg


米・Intensity Studios社から、FFXIのアクション・フィギュアが発売されるそうです。題して「勇敢なる7人の冒険者」。オタク文化やMANGA/ANIMEパワーが世界を席捲し、グローバルな感性の均質化が進んでも、昔ながらのアメリカナイズ魂は健在しているようで、Amazingな造形に目が釘付けです。

どう見ても原型製作者はバラバラ、デフォルメに関するセンスも好き放題に飛翔させているあたりは、さすが自由の国。それでも、ミスラ狩人やガルカナイトは辛うじてギリギリセーフな場所に着地してますが、他のメンバーは空の彼方から戻ってきてない模様です。特にタル召喚士とエルメス戦士には、言葉もありません。


b0025831_14253872.jpg←中でも、あえて注目したいのは、私と同フェイス(F4)のエルヴァーン。

Name: Lynxx
Job/Sub Job: Black Mage/Red Mage
Weapons: 1x Staff, 1x Scythe

まるで、綾小路きみまろか、スティーブン・セガールです。謎のシワシワモンペに白足袋+草鞋もファッショナブル。

どうやら今後もラインアップを充実させていくらしく、12インチの闇王スペシャル・フィギュアも予定されているとのこと。
…というのは全くのウソ、どうやら既存のフィギュアと自作のパーツを組み合わせたカスタムで、商品ではない様子。要は、素人さんの改造コンテストですね。北米プレイヤーの皆さんがこれを見たら、どんな風に感じるんでしょうか。

実際には、この時期になってFFXIのマーチャンダイジングが進むとは思えません。しかし、もし実現するのであれば、米国ならマクファーレン・トイズ社でモンスターのシリーズ化を、日本なら香川雅彦さんにタルタルの情景フィギュアをお願いしたいところです。



興味を持たれた方はコチラヘ(手入力で)。
巨人の腰アーマーや、シャドウの新しい解釈も新鮮ですよ。
http://www.toymania.com/customcorner/cc14/ffxi.shtml
by naojim0715 | 2006-08-17 20:00 | wandering FFXI |
<< 【FFXI】 めぐりあい 地中... ページトップ 【FFXI】 海底二万ヤルム。... >>
The Original by Sun&Moon