■ 【FFXI】 また明日。 (7/5 tue.)
2005年 07月 05日 |
b0025831_18302197.jpg先日、サービス開始から間もない初期の頃に知り合い、1年以上前に休止宣言をしてヴァナ・ディールを離れていたフレが復帰しました。

解約でキャラが消えることを覚悟して「戻ってきたらミスラでやるにゃー」とか言ってたので、「元がむっさいエルヴァーン(♂)のクセに、猫に変わったら語尾に『にゃー』とかつける奴とは口を聞かん」と言い返したのが、休止前の最後の会話。結局、キャンペーンが利用出来たこともあって、見慣れたカッパエルの姿で戻ってきました。

と喜んでいた矢先、LSのKu氏が突然の宣言と共に6月いっぱいで引退。
NMを求めて放浪したり、裏や空のLSにも積極的に参加したりと、自分のペースで楽しんでいると思っていただけに、意外なカミングアウトでした。元々多くを語る方ではなく、独特の間でのボケたり突っ込んだりが良い味を出してた人だったのですが、あまりにも突然のことにLSメンバーも驚きは隠せません。

最後のログインは、6月30日。この日は、LSでのイベント・BCNM7連戦の日でした。途中の何戦かに参加してもらおうと、アラを組んでフェ・インのサークル前で控えてもらっていたら、銘入りの合成を頼まれたとのことでKu氏のみジュノに帰還。初挑戦のBC戦(ドーフェ兄弟)にドタバタしているうちに、気がつくと0時が近づいていました。

「Kuさん、もうすぐ0時だね」
「きっとこれはKuさん流の壮大な釣りに違いない」
「ほら、早くコンビニ行ってWebMoney買ってこなきゃ」
「今、行ってるはず」
「明日、拡張ディスクが発売されるそうですよ」
「それは買わないと」
「いや、ウチの方ではもう出てる。タイトルは『アンダルシアの憂鬱』だったかな」
「どこだよ それw」


LSメンバーの勝手な言い分の合間に、ジュノ港から時々「ウン」と短く応えるKu氏。
最後に繰り返される挨拶は、「おつかれ」「またね」。
そして、0時数分前。「では落ちます」の言葉と共に、PTメンバー欄からKu氏の名前が消えました。


b0025831_18315395.jpgお互いに「さよなら」も「ありがとう」もなかったのは、そのうちひょっこり顔を出すと信じているからでしょう。
彼のことですから、きっとこう言いながら。


「今日、ENMの日ですか?」

by naojim0715 | 2005-07-05 23:00 | wandering FFXI | Trackback | Comments(12) |
トラックバックURL : http://naojim.exblog.jp/tb/3079359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takemura000 at 2005-07-07 22:37
あ、なんだかいい日記ですね。
Ku氏がいつかまた戻ってくるといいなぁ。
(´・ω・`) ・・・・・。
色々想像してたらちょっと切なくなりました。

こんな日記読んでしまったから
休止中のFF11をやりたくなっちゃいました。ソワソワ。
Commented by poki at 2005-07-08 11:55 x
切ないですね。
引退や、再会のブログや、「FFのちょっといいはなし」などのスレッドは
心に響くものが多いですね。
最近はツールがどおしたとかRMTがどおしたとかげんなりする話題が多いなか、やっぱりヴァナは人と人とのつながりを大事にしないといけない世界だな。と思います。
きっと僕もいつかは引退する日がくるでしょう。
想像する事も今はできませんが。。
それまで精一杯友とのふれあい楽しみたいです。
Commented by nacchi-diary at 2005-07-08 16:56
私のフレやLSにもいつの間にか来なくなって、そのままキャラ削除されている人がいます;;何も言わずにいなくなって・・・でも「らしいなぁ・・・××さんらしいよね;;」って・・・。またいつかヴァナで一緒に冒険できたらいいなぁってやっぱり今でも思います。競売のポストにその名前を入れて、土クリ(もし送れたらイヤガラセになりますg)送ってみたりして・・・。

とこどで、あの・・・ロッソさん!お願いがあります!ミュージカルバトンをタッチさせて貰ってもよろしいでしょうか(⊃д⊂)
詳しくはブログで^^;
Commented by 某鯖の臼 at 2005-07-08 17:04 x
はじめまして、こんにちは。
いつも楽しく読ませて戴いております。
いきなりLSのメンバーさんがご引退なさったとの事、お察しします。
勿論直接のご面識も無い身ではありますが、Rossoさんの記事を通して
Kuさまからも沢山の【喜び】を戴いたと思ってます。
近くて遠い、同じヴァナに居るものとして、
おつかれさまと申し上げさせてください。
RossoさまとKuさまの、再会の日が訪れる事を
心のどこかで祈りつつ。 おつかれさまでした('∇')ノ☆
Commented by philines at 2005-07-08 22:18
再会と別れがどうじにあるっていうのも不思議な感じですね

でもほんとひょんなことからもどってくるのでは?とか
ついつい残ってると期待しちゃうんですよね・・・

こういうのは悪い癖でしょうかね
Commented by り~ま~ん at 2005-07-09 03:54 x
最近、ヴァナからさってく人はどの鯖でも多いようですな。。

自分の周りでも、裏LS発足当時から一緒にいたけもりんさんが突然6月末に引退を宣言、、
それを追うかのようにメインLSでともに馬鹿をやってきた樽仲間2人が仕事を理由にやはり7月しょっぱなと、先週ヴァナを去りました。

最近のFF全体のやな流れ(中華とかRMTとかetc)でやる気をなくしたといって長期休養に入るフレも何人か・・・・

今まで一緒にFFの世界でともに歩んできたというつながりが突然切れるというつらい経験がこれからも続くんでしょうかね。

出会いあれば別れあり。またどこかで再開できることを楽しみにしてます、と必ずいって最後送り出してます。

でも、なんかこみあげてくるものありますよね:;;
Commented by naojim0715 at 2005-07-11 14:40
ちょっと多忙で、レスが大幅に遅れてしまいました。すみません。

>たけむーさん

寂しいことは寂しいのですが、皆本気で信じてるようです。
だから、かなりアッサリとした別れでした。
多くを語ってしまうと色々と支障も出てくるし、何より本人がツライでしょうからね。
たけむーさんも、そろそろ戻らないと。

バトン、確かに受け取りましたよ。

----- from Rosso_RDMxDRK -----
Commented by naojim0715 at 2005-07-11 14:55
>pokiさん

コメントありがとうございます。
ネットという細い繋がりでも、出会いは出会い。いがみ合いや殺伐としたやりとりでさえも、MMOの持つ「人と交わる」ことの魅力のひとつではないかと思います。
いずれヴァナ・ディールにも「終わり」が訪れますが、出来ることなら良い思い出をたくさん残したいものですね。一人だけの力では、全体の10分の1も楽しめない世界ですから。

----- from Rosso_RDMxDRK -----
Commented by naojim0715 at 2005-07-11 15:01
>nacchiさん

別れの方法も人それぞれですね。
何も言わない人は、何も言われたくないから。言葉の限界を感じたくないからだと。

バトンの件、承知いたしました。トラバも返させていただきます。

----- from Rosso_RDMxDRK -----
Commented by naojim0715 at 2005-07-11 15:04
>philinesさん

それぞれの事情を考えると、過大な期待や別れの挨拶が、かえって迷惑になったりもするんでしょうね。
寂しいのはヤマヤマですが、笑って見送るのがお互いに一番良いと実感した日でした。

とか言ってたら、また古いLSメンバーが復帰しそうな気配です。

----- from Rosso_RDMxDRK -----
Commented by naojim0715 at 2005-07-11 15:11
>某鯖の臼さん

コメントありがとうございます。
確かに「おつかれさま」という言葉が、しっくりくる別れだったような気がします。
寂しい気分は押し殺して、皆で最後まで冗談を通したのも、ウチのLSらしかったですね。

…でも、拡張ディスクが出たら、きっと戻ってくると思いますよ(笑)。

----- from Rosso_RDMxDRK -----
Commented by naojim0715 at 2005-07-11 15:19
>り~ま~んさん

そうですか。立て続けは、色々と考えさせられますね…。
確かに最近のヴァナ・ディールは荒んだ出来事が多いのも事実ですが、個人的にはまだまだ捨てたもんじゃないとは思ってます。

卒業していく人は、笑顔で見送るのが一番ですね。
こみ上げてくるものは、思い出に比例した「証」だから仕方がありませんが。

----- from Rosso_RDMxDRK -----
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 【雑記】 最終走者。 ページトップ 【FFXIエリア】 ル・メトの園 >>
The Original by Sun&Moon