■ 【FFXI エリア】 パラダモの丘(アットワ地溝)
2004年 11月 23日 |
アットワの東中央にそびえる「パラダモの丘」。その登山ルートには手を焼いている人が多いことでしょう。
私も初めて登った時には「いい加減にしてくれ!」と叫びそうになりました。
なので、登山ルートガイドを作ってみました。
(LSメンバー・Wi氏のメモをベースにさせていただきました。この場を借りて感謝)
ミッション以外では登る機会の少ない場所(なんかそういう場所多いな)ですが、頂上の眺めには素晴らしいものがあります。

※高低差や距離については正確なものではありません。感覚的な進み方の目安と考えてください。
b0025831_1724269.jpg
b0025831_746464.jpg


《登山のポイント》

・道は非常に細く曲がりくねっています。誤って落ちないように、山側に少し擦り付けるような姿勢で進みましょう。
・途中には毒ガス(瘴気)が噴出する岩の裂け目が何ヶ所かあり、噴出している間は先に進めません。
(瘴気の噴出が止む裂け目と、止まない裂け目があります)
・下の段へ落ちる際には、勢いが付き過ぎないように注意。目的と違う道や、地面まで落ちてしまいます。
・岩の裂け目や坂道の登り口など、なぜか引っ掛かりやすい場所が何ヶ所かあります。
この時の方向転換にも注意しないと、思わぬ方向へ踏み出して落ちてしまうことがあります。

《登山ルート詳細》

b0025831_1734884.jpg1. 登山口には、左右両方向に向けて斜面が延びています。
右はどこにも通じていないので、左側の斜面を一段上り、すぐに折り返して上の段へ。

b0025831_1742232.jpg2. 段を上がったらすぐに左へ折り返し、岩の裂け目を越えてまたすぐに右上へ折り返し。

b0025831_1743952.jpg3. 上がって少し進むと毒ガス(瘴気)が噴出している岩の裂け目があります。
噴出が止むのを待って先へ進みます。

b0025831_1745482.jpg4. 化石(一本骨)の橋を渡ったらまた瘴気が噴出していますが、ここのは止まりません。
噴出口の近くから下の段へ落ちます。

b0025831_175829.jpg5. 右へ少し進むと道が途切れていますので、そのまま下の坂道へ落下。

b0025831_1751941.jpg6. 坂道をしばらく道なりに上り、北東の角を曲がったら瘴気噴出口があります。
ここのも止まらないので、手前で下の段まで落ちます。

b0025831_1753169.jpg7. 少し進んで上り坂になった化石(連結骨)の道を上ります。
ここは引っ掛かりやすく、上がるのにちょっとコツが要るので注意。

b0025831_17542100.jpg8. 坂道を上りきって少し進むと道が途切れています。
視線を下方向に向けて、下の段のコブの向こう側に落ちるように進みましょう。
コブの手前に落ちてしまうと、進めません。

b0025831_1755483.jpg9. しばらく進み、北西の角を曲がったら瘴気噴出口。
止むのを待ってから進むと、また下の段にコブが見えるので、さっきと同様にコブの向こう側に落ちます。

b0025831_1785338.jpg10. 下り気味に進み化石(連結骨)の道を過ぎると、止まらない瘴気噴出口があります。
手前を下の段へ落下。

b0025831_179875.jpg11. 一番低い段の道をしばらく進むことになります。ここで地面に落ちるとまたやり直しなので慎重に。
道なりにしばらく進むと短い化石(連結骨)の道があり、端から折り返すように上へ上ります。

b0025831_1792728.jpg12. 一段上がったらすぐに折り返して右へ。
岩の裂け目を過ぎて南西の角を曲がると、また折り返して左上へ。
ここが最終的な方向転換ポイントになります。

b0025831_1794018.jpg13. 瘴気噴出口があるので、止むのを待ってから先へ。
化石(連結骨)の緩やかな坂道を二つ越えて上の段へ進みます。

b0025831_1795466.jpg14. もうすぐ頂上。坂道を上ったら最後の化石(連結骨)の道があるので、先まで進んで斜め下へ駆け下りるように落ちます。

b0025831_1710851.jpg15. ここまで来たら頂上は目前。最後の瘴気噴出口を越えて坂道を上ると、北西の角あたりから頂上へ。お疲れ様でした。


b0025831_17102881.jpg←頂上にあるCradle of Rebirth


プロマシアミッションで登る時には、「再生の玉」の輝きが失せないうちに登頂しなければなりません。
途中で「玉の輝きが鈍ってきた」というようなメッセージが何度か流れることがありますが、気にしないこと。
仮に道を踏み外してしまっても、何度かやり直す時間的余裕は十分あります。
慌てずに麓からリトライ。

(11/20)
<< 【FFXI】 大事な収入源。 ... ページトップ [映画] 動いた城の行方。 (... >>
The Original by Sun&Moon