■ 【FFXI】 ソ・ジヤで箱・箱・箱。 (11/14 sun.)
2004年 11月 15日 |
プロマシアミッションや新クエストで、ソ・ジヤに行く機会が増えてます。
ボスディン氷河に点在する魔法塔が入口の新エリアですが、それぞれの塔で造りが異なる上に複雑な迷宮構造ということもあって、来る度に半分いや4分の3ほど迷子になってます。
これはなんとか地図を手に入れねばなるまいと、またまた一人で向かってみました。

b0025831_200126.jpgb0025831_2002611.jpg

ソ・ジヤには40・50・60のLv制限があるものとLv無制限の4タイプがあり、今回はクエストで来た(G-9)の無制限に篭ることに決定。まずはカギ取りということで、そこら辺の部屋に「いかにもミミックです」と放置されてるニセTreasure Chestを叩き割りまくります。
…間違いました。相手も襲ってくるので、所謂戦闘です。
ソ・ジヤの特定の塔では目に付くところのあちこちに箱が置いてあり、単独で部屋の真ん中に鎮座しているものは大抵ミミックという仕掛けになっています。
ただし、そいつを倒さないことにはカギが手に入りません。二箱並んで湧いている場合はどちらかがホンモノ。
(※11/15補足・一部のツボも落とすらしいです)

b0025831_201638.jpgb0025831_2011744.jpg

延々とどれぐらい狩り続けたでしょうか。そして塔の中を隅々まで何周したことでしょうか。
「ソ・ジヤはドウジャ」というフレからのベタなtellにこれまた「ナンジャ」とベタに返しながら、少なくとも20箱以上は片付けたはず。時間は意識するのも虚しいので、見てません。
「あと3箱やって出なかったら、一度落ちよう」と、退き際の悪いパチンコのような決心をして目の前の箱に殴りかかります。
すると溜息とともにやっと出ました。ソ・ジヤの箱のカギ。
ホンモノの箱探しは後ですることにして、ここで一旦ログアウトです。

用事を済ませて再度ソ・ジヤでログイン。
「さぁ、ホンモノを探すか」と、部屋の中央からずれた位置に湧いている箱をチェックに回ります。
そしてひとつめのニセ箱。チェックの為に仕方なく戦闘になり、片付けてみると出ましたよ。カギがあっさりと。
こんなもんですか。こんなもんですね。

b0025831_202453.jpgb0025831_2021465.jpg

でもこの後、ホンモノがすぐに見つかったので許す。
ライバルらしき人が走り回ってる中で、穴場的な場所にひっそりと放置されていたのはラッキーでした。
喜びのあまり「よし、今度はソ・ジヤのマッピングするか」とも思いましたが、ウルガランの二の舞になりそうなので思案中。
by naojim0715 | 2004-11-15 20:03 | wandering FFXI | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://naojim.exblog.jp/tb/1002858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 【FFXI エリア】 ソ・ジヤ... ページトップ 【FFXI】 誘われて神獣。 ... >>
The Original by Sun&Moon